【自分で塗る】DIY塗料専門ショップ
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:25
2014年01月06日

あけまして おめでとう ございます

本日より通常通り営業しております

本年もよろしくお願い申し上げます。

2013年12月14日

年末年始につきまして、下記の期間休業させていただきます。

休業期間中にいただきましたご注文につきましては、1月6日より順次対応致します。

なお、ご注文は年中無休24時間受け付けております。

新年も宜しくお願い申し上げます。

 

             記

休業日 : 12月28日より1月5日まで

 

2013年10月18日

 2013年11月11日、日本オスモよりカントリーカラー「鳥居色」という新シリーズが発売されます。

詳細についてはまだ分かりかねますがメーカーアナウンスによると、八幡さまの本朱色

お稲荷さんの赤橙色の2色がラインナップされるようです。

高隠ぺい性、屋外耐候性に優れているのは従来のカントリーカラー同様ですが

防虫・防腐・防カビ・防藻性能が付与されているということで、従来のカントリーカラーとは違い

屋外専用設計になっているのではないでしょうか。

 缶サイズは2.5Lのみ、1缶=40㎡(2回塗り)というような大容量なので自宅や会社の鳥居一基を

塗るには余りかえる容量になり、一般消費者向けというよりは、社寺関係を専門に扱う業者さん向けのような

気がします。

 通常価格は32,300円(税別)。鳥居色ということで、日本オスモの別注商品であることは間違いないかと

思いますが、それにしても結構高額な価格設定になっています。

 

 当店では以前より鳥居用として「アトム・オールマイティネオ 朱赤」をお薦めしていますが、実際のところ

鳥居専用として一般に発売されている塗料が無く、色目や耐久性の面で最適な物が他に無いのが現状です。

因みに京都伏見の稲荷大社の鳥居は、鉛丹の顔料を職人さんが独自にブレンドした油に混ぜて塗られている

様子を何年か前にテレビで見たことがあります(現在どのような塗料が使われているのかは分かりませんが)

 定評のあるカントリーカラーで鳥居色が発売されるのは面白いのですが、一般消費者向けにもっと

小容量のラインナップを設定して欲しいとこです。

 

 

2013年08月02日

8月12日より15日まで当店夏季休暇をいただきます

ご注文、お問い合わせは24時間年中無休で受け付けております

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

2013年07月10日
はじめまして
この度、インターネット塗料通販ショップ「塗料屋あんず」を開店いたしました

星の数ほどある塗料の種類の中から、まずは自然塗料の代名詞オスモカラーの
販売から始め、少しづつではありますが商品数を増やしていこうと思っています。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス